Dell Gaming パソコンを買ったら、NarratorとかNVDAの音声にエコーがかかった話

タイトルそのままである。Narratorを起動していると、とつぜん音が遠くに行ったり、音が途切れたり、ぷつぷつノイズが乗ったり、ざらざらで1オクターブ高い音になったり、それはそれは奇妙なことが起こる。

このページを見つけた人はおそらく今この瞬間に困っているのだろうから、結論を書いておく。

  1. コントロールパネルを開く
  2. とりあえずサウンドに関する設定を開く
  3. サウンドデバイスの選択で[スピーカー]を選択してプロパティを表示する
  4. [詳細]タブを選択する。
  5. [オーディオの拡張]のチェックをオフにする。

もっといろんなアプローチでこの設定はオフにできるのだろうと思うが、私は上記の方法で問題が解決したようだ。

スクリーンショットとかを掲載した方がわかりやすいかもしれないが、とりあえずこのまま投稿しておく。

それで思うこと。これって、スクリーンリーダーユーザーでDELLのコンピュータを買った人はおそらく遭遇している問題なんじゃないかと思う。Googleさんとかに「DELL スクリーン リーダー エコー」とか聞いてみても目的とするような情報は見当たらない。なぜ見当たらないのかということはいろいろと思い当たることはあるのだが、このままでは友人のパソコンを設定してあげようかというような人も困るだろうなと思って、不完全ながら投稿しておくことにする。

「Dell Gaming パソコンを買ったら、NarratorとかNVDAの音声にエコーがかかった話」への1件の返信

  1. Dellの良いパソコンに買い替えて何故かエコーが掛かって困っていたので助かりました!

コメントは受け付けていません。