ChromeBookのLinux

またまたChromeBookが手元にやってきた。ふと眺めてみるとLinuxが使えるじゃないか。とりあえずセットアップ。セットアップは一瞬で終わる。

ターミナルを起動してみた。おお、一応ChromeVoxがしゃべるぞ。

Emacsを起動してみた。モードラインの行数を読んでる。これじゃ使えないなあ。

点字ディスプレイを接続してEmacsを起動。音声気にしなきゃ使える。

日本語書けないので、日本語書きたい人にはおすすめできないけれど、brltty程度には使えるかもな。

まあ、Raspberry Piにbrltty入れたほうがものすごく安いので、やぱ、そっちがいっか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です