Pro Tools 2019 アクセシビリティレポート

毎年恒例になってきたPro Toolsのアクセシビリティレポートであるが、ようやくPro Tools 2019を試してみた。もう特別にこうやってレポートを書く必要はないだろうなとさえ思えるのだが、一応。 全般 文句ない。 […]

レコードプレーヤー

今、不燃ゴミの収集車がやってきた。今朝出しておいたレコードプレーヤーはたぶん運ばれていったことだろう。うん、ちょっとだけ寂しいな。 7年ほど前、池袋の某カメラ屋でおもわず衝動買いしたものだった。けっこうがんばって使ってい […]

28日演奏終了

「電球」の3回目のライブが終了した。お越しくださったみなさまありがとうございました。 音楽は、演奏者の気持ちと聞いてくださる方の反応とで作られるんだなと改めて感じた。私的にはいろんなことが起こったけれど、記録を聴いてみる […]

黒田恭一さん

クラシックファンでもなければこの人の名前を知る人は少ないだろうな。いわゆる音楽評論家。クラシックだけではなくて、ジャズもたぶん聞いていらっしゃったのだと思う。クラシックと他のジャンルとのクロスオーバーを取り上げた番組にも […]

The Filaments 演奏だよ~ん

3月に新しいヴォーカルを加えて動き始めた The Filaments だが、このメンバーでの演奏会が決まった。6月28日(日)に、 荻窪「アルカフェ」 のショートライブイベントに出演する。 イベントは一九時半から始まる。 […]

弦を張り替えてみよう

今週も終わり。週末は「電球」の練習が予定されている。今回は演奏する曲をきちんと選んで、アレンジをちょっくら考えるという作業になるはずだ。ってそれほどしんどくは考えてないんだけど。詳しくは来月になったらお話しできると思うの […]

セッション三昧

週末は音楽な二日間だった。初日はお昼過ぎからトラベルソ(フルートの古いもの、違うけどいいや)を演奏する有人と音楽鑑賞とちょこっと音を出してみる。いやはやリコーダーとトラベルソはおもしろいが難しい。 ところで、彼が興味を示 […]

電球再点灯

3人で始めたバンドだが、諸事情により二人になった。で、このたび新しくヴォーカルを迎えてまた3人になった。今度はなんと女性である。これで少しは暑苦しくなくなるだろうか。 昨日集まって音を出してみる。編成はギターとベース。予 […]

片手リコーダー

先日銀座のヤマハに行ってきた。ちょっとしゃれ?で、片手で演奏できるリコーダーを探しに行ったのだ。キュングのバスリコーダーをとんでもない値段で提示されてしまってふらふらしているのは微妙に秘密だ。。。 購入したのは 左手用の […]

カザルスホール

最近カザルスホール閉館のニュースが舞い込んだ 文化とはいったいなんなんだ?教育はなにを教えるのか?あるいは教えないのか? 例えば数十万の署名が集まったとして、大学はどう反応するだろうか。研究施設にした方が大学としては都合 […]

25日終了

日曜日は音楽な1日だったな。午後はリコーダーをみんなで演奏して楽しむ。それにしてもなんで始めて見た楽譜をあんなにすらすらと演奏できるんだか、私の読譜能力からすると考えられない。。。 で夜は、「電球」の2回目の演奏。今回は […]

またもや、人前にでようとは?

なんと!10月に続いてまたもや人前で演奏する機会を頂いた。1/25の日曜日。うれしいが、「こんなんでいいの?!」とも思いつつ昨日音を合わせてみる。おっと、今回もなかなか楽しい。 諸事情によりピアノを演奏していたMitsu […]

人前に出ようとは Part II

こっちは血迷ったわけではないが、とにかく10/25に続いて、11/9にも人前で演奏できる機会を頂いた。完全なクラッシックの演奏、リコーダーのトリオ。 楽器にも演奏者にもそれぞれ個性があるのだ。集まって練習をするときいつも […]

入り口で出迎えないで~

先日から友人のリコーダー選びを手伝っている。リコーダーそのものはほぼ決まったのだが、その調査中に、 ローランドの電子チェンバロ を発見した。いろんな理由でこの楽器がほしいと思っていたのだが、旧機種はちょっと高価だったし、 […]

成毛 滋(なるも しげる)

きたな…!と思っているそこのエレキギターが好きなあなた、あるいはロックが好きなあなた! なんと、昨日(九日月曜日)に成毛の演奏がFMで流れたのだ。エレキを弾いている人で彼の名前を知っている人はたくさんいるだろ […]

ピアノを弾いてみた

私の家の近くにバンド練習用のスタジオがある。ここにはピアノが置いてある。状態はあまり良くないが、とにかくピアノが弾ける場所が近くにあるのだ。 連休の初日、何を思ったか、夕方ピアノを弾きにこのスタジオにふらっと寄ってみた。 […]